para gel (パラジェル)

パラジェルとは…

パラジェルとは、完全サンディング不要のジェルで、自爪の表面を一切削らずに施術します。
サンディング不要ではなく、完全サンディング不要ですのでご安心ください。
爪表面を一切削らないので、爪が薄くなる事もなく、傷む事もありません。
サンディングしないで長持ちするの??と思われるかもしれませんが、パラジェルは吸盤のように爪に密着するので、根元からの浮きも少なく長持ちします。
高品質な顔料を使用していますので、時間が経っても色が褪せたり、変色したりしません。
ネイルサロンNOAHNAは、自爪を傷めずにジェルネイルを楽しみたいという方々のキレイのお手伝いをしたいと思っております。
お爪が健康の方はもちろん、お爪が傷んでいらっしゃる方には、健康なお爪でジェルネイルを楽しむ為にパラジェルをおすすめ致します。

パラジェルってどんなジェル?

パラジェルは、サンディングなしでジェルネイルを楽しめ、長持ちします。
「自爪が傷んでいて、しばらくジェルをお休みしたい」
「爪が薄くてサンディングに抵抗がある」というお客様に対しオススメしやすいジェルです。
ここで言う傷んでいる爪とは『サンディングしている爪の方』
『度重なるサンディング等により爪がボロボロになり、爪表面に凹凸のある方』『自爪の薄い方』を指します。

パラジェルは、薄付きで密着力が高いジェルです。

プライマー成分や酸が入っているから密着力が高いのではなく、 パラジェルの成分が爪のケラチンに働きかけることで密着力を高め、 さらに、自爪とジェルの間の空気を抜き真空状態に近づけることで密着力をより高めています。

爪が傷んでいる方にはジェルの成分が浸透しやすいため、オフがしづらくなります。

新生爪(キューティクル側)の方はスッキリと取れる、というのはそのためです。

健康爪に対して、リフトも少なく、オフする際も短時間でオフできます。

デザインによって、ジェルが厚めに塗られていたりする際は、オフに多少お時間がかかりますので、 トップジェルをファイリングして頂くと、オフもスムーズに行えます。
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter